Rustless photo galleryより Bentley 3L XT7471 

Rustless websiteのフォトギャラリーより。ベントレーの市販車としての処女作であった、3L(スリー・リッター)。1920年代初頭のマシンにして、OHCそして4バルブを備えた当時の最高峰の一台。この個体は白洲次郎氏がイギリス留学時に購入し、ヨーロッパを走り回ったベントレーそのもの。現在は日本のWakui Museumにて動態保存されています。ウェブサイトでは他の写真も掲載しています。→ http://rustless-gb.com/

From one of the photo galleries from my renewed Rustless website, Bentley 3L. This machine has an interesting story with a Japanese gentleman who was the original owner of this machine and purchased it when he lived in UK in the 20's. Now this 3L lives in a private museum but in working order and has been appeared in vintage car rallies. You can see some more photos on my website. → http://rustless-gb.com/

0 件のコメント: